ソフト工房文人 Topページ ソフト工房文人のご案内 業務のご案内 開発の流れ 価格について 技術者の募集
システム開発  ホームページ作成     
  ホームページ作成の流れ   ホームページ作成のおおよその流れを紹介します。
イメージ聞き取り(要求分析)
ホームページを作るにあたり、お客様が大体どのようなイメージのホームページを作りたいのか、また、どのような内容を盛り込んでいきたいのか、写真やイラストそしてFlashを使用するのか、CGIプログラムの有無などををお聞きします。


以上をお聞きし、ページ数、写真やイラストの数、CGIプログラムの有無などをまとめ(全体ラフ)、御見積りをお出しし、お客様の了解が得られれば、次のステップ(全体デザイン)へと移ります。

この時点で、初めてのお客様は、作成費用の半額程度を着手金として頂戴いたします。
全体デザイン
全体ラフに基づき、全てのページのデザインをします。
お客様の確認を頂き、変更したいデザインがあれば、変更し、再度、ご確認を頂きます。

デザイン → 確認 → 変更 → 確認 ・・・・・ 
の作業を繰り返し、ホームページのデザインを決定して行きます。

なお、2回程度のデザイン変更は、御見積りに含まれておりますが、それ以上のデザイン変更は内容により別途費用が発生する事がありますので、ご了承ください。

デザイン決定後、コーディングに入ってからのデザイン変更は、別途費用が発生しますのでご注意ください。
コーディング
全体デザインに基づき、コーディング(HTML化)を行います。

コーディングには、CGIプログラムの作成も含まれ、プログラムに関しては、

プログラミング → 実行 → 動作確認 → (不具合があれば修正 → 実行 → 再確認・・・・) → 完成

以上の作業を繰り返し、不具合を修正しつつ、プログラムを仕上げて行きます。


全体試験
実際の運用環境で、リンクは正常にされているか、CGIプログラムは正常に動作しているか、などの全体試験を行い、不具合があれば修正します。

試験 → 動作確認 → (不具合があれば修正 → 試験 → 再確認・・・・) → 完成

以上の作業を繰り返し、不具合を修正しつつ、ホームページを仕上げて行きます。
リリース(納品)
ホームページが完成し、納品となり、お客様に確認(試験)して頂きます。

ホームページ(HTMLソースファイル、写真、イラスト、イメージ)とともに、CGIプログラムの操作説明書なども納品します。

基本的に、CGIプログラムの操作説明は、そのページに「ヘルプ(ページ)」を設け、それを参照すれば、操作可能になるよう配慮しています。
運用・保守
運用に関わるご質問等への対応などを含め、納品後もしっかりとフォローさせて頂きます。

また、万が一、納品後に不具合が見つかりましたら、当然、修正いたします。

納品後のフォローに関しましては、月にいくらという形で料金を頂戴し、月々日々のページ内容の更新を行う形で対応させて頂きます。  サーバー自体の管理もありますのでこの形が必要となります。

また、別途、CGIプログラムの機能の変更などにも対応いたします。

更新費用につきましては、  「価格」のページ  をご参考にしてください。
Office : 〒663-8004 西宮市下大市東町17-6 T-1レジデンス 201 TEL/FAX 0798-52-7017     
All Rights Reserved. Copyright (C) 2011 Computer-Software Atelier Bunjin